• 相続について弁護士に依頼をする時の費用

    • 相続について弁護士に依頼をすると、高い費用が必要になると思ってためらってしまう人はたくさんいます。



      ただ、高い費用が必要になってしまう場合は、相手とトラブルになった時などです。

      訴訟になったり、交渉があったりして、長期間にわたって色々と活動しなければいけない時は、やはり、高い費用が必要になってしまいますが、遺言書の作成をサポートしてもらったり、遺言執行を依頼したりするぐらいであれば、それほど高い費用は必要にはなりません。



      もちろん、弁護士によって違ってきますが、遺言書をしっかりと作成しておくようにすると、相続もスムーズに進めることが出来ます。
      依頼をして、遺言書を作成しておいた方がよいでしょう。

      ただ、どのように選べばいいのかわからないこともありますし、依頼をするほどではなく、相談だけで済んでしまうこともあります。
      そんな時は、弁護士協会が行っている遺言相続センターなどを利用するようにしましょう。



      電話相談であれば無料で受け付けてくれますし、そのまま同じ弁護士に面談して相談したい場合は、有料になりますが、応じてくれます。



      また、本格的に依頼をすることになった場合も、遺言相続センターを経由することになりますので、安心して依頼をすることが出来ます。



      各地に遺言相続センターはありますので、悩んでいるのであれば、相談してみるようにしましょう。

      弁護士に依頼する費用は、トラブル案件でない限り、それほど高い費用は発生しません。



  • 関連リンク